2017年10月16日月曜日

「蕎麦屋でライブ」が決まりました

11月26日(日)に、草津のお蕎麦屋さんでライブすることになっていたけど、宴会の予約が入りそうで保留になってしまったと、ここ最近のライブのMCで言っていたが、おかげさんで決行になった。
宴会の予約が流れたのだろうか…。






JI-BA'sのメンバーの友達の息子さんの店(ややこしい)で、そりゃ息子にしたら、親父の道楽より商売商売。(親父もライブに出演)
もちろん、JI-BA'sで出るのだが、4人でやるライブがアフタービートの1日だけでは物足りないと思っていたので、嬉しい限りである。

全く未知の土地&お店なので、どんな人とタイバンになるのかもわからない。(1組は、そのお店の親父のバンドらしい)
どんなとこなんやろなー?
どんな人と一緒なんやろなー?
楽しみやなぁ。(ワクワク)


場所が滋賀県草津なので、滋賀県の先輩に「絶対来てー!」と声をかけた。

ライブは夕方5時~7時で、8時には閉店となるので、早々に撤収となる。
今までにあんまりないパターンだ。
8時に閉まるので、帰宅時間も遅くはならないので、よかったら京都の方もどうぞお越しくださいませ。

来月はお蕎麦屋さんやけど、今週末は京都のおうどん屋さんに出ます。
今週末も連チャンでライブやります。
こちらは、いつも通り前田主任と3人です。
がんばります!!


詳しくは、↓こちらをご覧ください。

2017年9月26日火曜日

天Qライブ♪

24日(日)は、「天Q」というレトロな雰囲気のおうどん屋さんでライブしてきた。


めずらしく、一番が「叉焼バンド」
前に、うるさすぎてお巡りさんに怒られたせいか、選曲がいつもよりしっとり系が多いような気がする。
いつもの曲も、少し音量下げてはった。

うちらがリハで音を鳴らし始めたら、マスターに「音量下げて」と注意される。
まだ、2回目の出演なので、うちらは勝手がまだよくわかっていない。

途中で、多田さんに交代


そして 2番目に京都組2nd。
前田君が音量を気にしすぎて、なかなか始められない。
怒られたら、また下げればええんよ。
お気楽に。

前日のライブの帰りにコンビニに寄ったら、「あたり前田のクラッカー」が売られていた。


「これは、メンバー紹介で使えるぞ!」とワクワクしていたのに、全くウケず、私のテンションはここから一気に下がる。
でも、懲りずにまたどこかでやってやろうっと!

 
最後はソフトクリーム
ヴォーカルの外国の方は 正式メンバーなのだろうか
愛想のいい外国人だった

この日、3回目の天Qでのライブが決まった。
10月21日(土)に、ここでライブします。
よかったらどうぞ。
前日までに準備できたら、また「あたり前田のクラッカー」出します。

こういう場所でも合うレパートリーも必要やなぁ。
うち、そんなん2曲くらいしかないもんなー。
まっ、しばらくは音量下げて対応するか。


アフタービートライブ♪

23日(土・祝)は、アフタービートでライブしてきた。

恒例の「前田主任と看板」

久し振りに、知り合いが誰もいない、普通のライブだ。

しか~し!
いつもと違うことが1点!
この日は、ハープの山ちゃんと4人で演奏した。
先週のモダンタイムスでも、後半の3曲だけ一緒にやったけど、あの時は特別なイベントで、その後に控えるそれはそれはハードな企画で頭がいっぱいだった。
一緒に演奏楽しむ余裕は、私にはなかったのである。
でもこの日は、慣れたライブハウスで、いつも通りの進行で、ゆったりと楽しめた。

(写真提供:Guppyさん)

(写真提供:Guppyさん)
お洒落さんに見てもらいたくて
暑いのを我慢して 巻きもので秋らしさを演出するMJ江田

ハープが入るといいねぇ。
時々また一緒にやってね、よろしく!

トリを飾る「HOLLY COW」

馴染みのオールディーズのナンバーをたくさん演奏してくれた。
知ってる曲は、知ってるというだけで1.5倍楽しい。
大人数で楽しそう。
このキーボードの女性が、Guppyさんのお知り合いだった。
私より年齢が少し上だという。
ついに見つけました、私より年上の女性!
ここ数年、どこに行っても私より年上の女性がおられないので、ずーっと探していたのですよ!
今度会ったら、いろいろお話させてください。

翌日は天Qで連チャンのライブ。
前田主任は、初めての体験。
いろいろ経験しとこうねー。


2017年9月18日月曜日

Something40周年記念ライブ♪

昨夜は、モダンタイムスでSomething40周年記念ライブだった。
この2ヶ月ほど、ずっとこの日のことばかり考えてきた。
ああしてこうして、それからあれ買ってこんな風に加工して、そしたらああなってこうなるか?

前日は、その前の日にユミさんに教えてもらった40周年オールスターズの振り付けを、一人で練習していた。
機嫌よくノリノリで練習していたのに、入ってきた悪魔のような連絡。
「台風やから、明日は中止になるかもしれない」

な、な、なんやてーーーっ!!

でも、確かに天気予報では「明日の夜は近畿地方が大荒れになりますよー!」と再三言っている。
明日の「夜」
そこまでピンポイントなんかいっ!
結局、当日の午後2時に開催決定が決まるまで、天気予報を見ながらひたすら祈り続けた。

そして、ついに迎えた「Something40周年記念ライブ」の日。
よかった! なんとか開催できる!
午後2時過ぎから、わさわさと演奏者が集まり始める。

しかし、みんなのスマホに続々と入る「今日、台風でよう行きません」の連絡。
今日ばかりは「そこをなんとか」とは言えない。
開催はできたけど、お客さんは少ないかもしれない。
「たとえ、演奏者だけでも、死ぬほど盛り上げるぞー!」と、一人でひそかに決意する。

ところがところが!
ライブが始まる頃には、お客さんは満席。
嬉しい!
そして、ありがたい!
こんな悪天候にたくさん足を運んでいただき、みなさん本当にありがとうございます。
みんな無事に家までたどり着けたでしょうか?


「2nd」が抜けている
時々 忘れられる

1番 黒山 + 山ちゃん

2番 不惑天然堂
澤辺さん いい顔やねぇ

次の的は うちの知り合いのリョウさん
ちょっと嬉しそうだった

3番目 京都組2nd + 山ちゃん
お祝いの言葉中
私は うちわの裏のカンペを読んでいる

こういう感じです
手作りのプリント(Tシャツはユニクロ製)
江田君のは「何かのイベントのTシャツなんやな」と人は思うだろう
山ちゃんのは「孫からの贈り物なんかな?」と人は思うだろう
前田主任には「このTシャツでコンビニに行っている写真を送るように」とパワハラしてみた

はりきっている

ハープが小さいので 写真ではマイクをかじっているように見える

(写真提供:島田さんの娘さん)

(写真提供:MAEGBAND 宮本っさん)
ここでサプライズの1曲“ロコモーション”(替え歌バージョン)
企画 / ブーちんさん&ユミさん、構想 / 2ヶ月と1週間
江田君がテンション高くMCをする
性格上 人前であんなことできるタイプではない
最高にがんばったと思う
でも そのおかげで一皮むけたんとちゃう?
私も このわがままボディで 人前でよくこんなカッコしたよ
自分で自分をほめてあげたい(勇気ある~!)
帰宅後は お互いをたたえ合って そしていい気分になった

いよいよ Somethingの登場
Guppyさんは 黒山 不惑天然堂でも演奏していたので 本日3回目の登場

ツインキーボード
アマチュアではめずらしい

後ろからそーっと近づいたのに なんでわかったん?

初代キーボードが千葉県からかけつけた
40周年記念らしい


この後、2回のアンコールにも応えてくれて、ものすごい盛り上がりだった。
アンコール曲も終わった頃、Guppyさんのお誕生日(60歳)が近いとあって、急遽お誕生会。
「Happy Birthday to you」の曲が流れ出す。
大きなケーキが出てきて、花束贈呈があって、その後はGuppyさんからのワインのごちそう。

ほんとに特別なライブだった。

サムシングのみなさん、40周年おめでとうございます。
Guppyさん、お誕生日おめでとうございます。
次は、50周年目指しましょうね!!


2017年9月13日水曜日

長谷川さんを偲ぶ会

毎年恒例だった「おじさんの会」の主催者がいなくなり、彼を偲ぶ会に形が変わって今年で3年。
都雅都雅の広い会場が、出演者と楽器であふれかえっていたが、今はほとんど同窓会。

うちは、前田主任が大阪勤務なので、平日に京都で3人揃って演奏することは難しい。
「ほな、二人でなんかやれ」という声も聞こえてくるが、もとよりベースとカホン、そこへもってきて二人とも不器用。
そんな私らに何ができますか。
というわけで、今年はお客さま。

それでも十分楽しめる。
十分全盛期を思い出せる。
十分長谷川さんを偲べる。

今年も 定位置から見ててくれていた

「なんくるないさ」から始まって、なごやかに同窓会がすすんでいく。
誰が仕切るということもなく、ふわ~っと始まって、ふわ~っと終わる。
集まってくる人数も年々少なくなってくるが、
“それでいい…、それがいい…。”
と、私は思う。








来年も9月12日は平日だな。
なんか二人でできること考えるか。